公式通販サイトなら全品ポイント3
LINE公式アカウント友だち募集中!

い草・畳・こたつ・ラグ・カーペットのイケヒコオンラインショップ

会員登録はこちら
公式通販サイトなら全品ポイント3
LINE公式アカウント友だち募集中!

足元にいやしと彩りをそえるマット。い草素材のものやイギリス伝統のウィルトン織など、古今東西の伝統の技と美、そして現代の技術とセンスとをより合わせ、洗練されたマットへと仕上げました。見ための美しさのみならず、丈夫さや汚れにくさ、お手入れのしやすさやズレ防止の工夫など、実用的な面においても職人のこだわりが詰まっています。バリエーションも豊富に取りそろえましたので、シーンや用途に合わせてお使いください。

      
  • 1

マットに関するお悩みを解決します!

マットを買うとき「どういう基準で選べばいいの?」と困ったことはありませんか? この記事では、マットの選び方からお手入れ方法まで、マットに関するお悩みの解決方法を紹介していきます。

目次

  • マットの種類
  • マットのお手入れ方法
  • マットの選び方

マットの種類

マットの種類
マットの種類を使用場所と素材の2つで種類分けしていきます。
  • 使用場所で分ける
  • 素材で分ける

使用場所で分ける

マットは大きく3つの種類に分けることができます。玄関マット・キッチンマット・バスマットです。

玄関マット

玄関マットは玄関に敷くマットのことです。これは、玄関から入ってくるときに外からの汚れを持ってこないようにするのはもちろん、お客さんが来たとき、最初に目につくものなのでデザインもとても重要になってきます。 また玄関マットにはものを置いたときに床が傷つくのを防いだり、転倒を防止する役割も持っています。

キッチンマット

キッチンマットはキッチンに敷くマットのことで、水にぬれても大丈夫なマットを持ってくることが多いです。キッチンマットを敷くことにより、ものを落とした時に床に傷がつくのを防いだり、油などで床がべたべたになるのを防いでくれます。

バスマット

バスマットは風呂の前に敷くマットのことです。バスマットはとても大事です。もし、バスマットがなければ、脱衣所の床がビシャビシャに濡れてしまいます。さらにこれを続けていくと、濡れた部分だけ変色したり、カビが繁殖する原因となってしまいます。

素材で分ける

次は素材で大きく分けて解説していきます。

化学繊維

化学繊維は最も一般的なマットの素材です。化学繊維のマットは安価なものもあり、購入しやすいのが特徴です。さらに、洗濯できるものや扱いやすいものが多いです。 また、化学繊維のものはリサイクルできるものも多くあります。そのため、捨てるときもゴミになりにくいです。

天然繊維

天然繊維は植物や動物の毛由来の繊維です。例えば、ウールやコットンなどがあります。燃えにくい素材のものが多いため、キッチンマットにも安心して使うことができます。天然繊維の良さは肌触りがよく、通気性・吸水性・耐久性に優れているところです。また植物からできているものも多いため、風水的にもおすすめできます。ただし、縮みやすいので洗濯の際などは注意が必要です。

ポリ塩化ビニル(PVC)

PVCとも表されるポリ塩化ビニル。ポリ塩化ビニルの良さはお手入れの手軽さです。繊維素材ではないため水をこぼした時にもふき取りやすくなっています。耐久性も優れているため長く使うことができます。また、ポリ塩化ビニルは性質状、カラフルに仕上げたりすることができます。そのため非常に幅広いデザインが可能になっています。

珪藻土

主にバスマットで使われます。この素材の良さはなんといっても吸湿・速乾性に優れているということです。中には洗濯しなくてもよい珪藻土のバスマットというものも存在し、ずぼらな人にもおすすめです。

マットのお手入れ方法

マットのお手入れ方法
玄関マットとキッチンマットは合わせて解説していきます。
二つのマットのお手入れで一番大事なのは日ごろからする掃除機掛けです。特に表面に毛並みにがあるマットは、毛並みに逆らうようにして掃除機をかけてください。そうすることで根本の方のごみまで吸われるのに加えて、毛並みも一方向に整い、見た目もとてもきれいになります。
さらにマットの下の床もしっかりと掃除機をかけましょう。ずっと掃除機掛けしないとホコリがたまる原因にもなってしまいます。 また洗濯できる素材のものであれば、月に一度は洗濯しましょう。この時、表を外側にしてマットを巻いて洗濯することで、汚れが落ちやすくなります。 月に一度マットを洗濯するのは大変かもしれませんが、これをすることによりマットを常に清潔に保つことができます。
続いて、バスマットのお手入れについて解説していきます。バスマットは洗濯機に入れて洗濯しましょう。できれば毎日、少なくとも週に1回は洗濯してください。 洗濯後や使用後は、しっかり乾燥させないとバスマットに菌が繁殖してしまいます。常に清潔に使えるように乾燥させて使うことが大切です。
また珪藻土のバスマットも毎日、湿度ができるだけ低い場所で乾燥させてください。ずっと風呂場に放置しておくとカビが繁殖する原因となってしまいます。 珪藻土マットにも洗濯していいものとできないものがあるので洗濯する前に一度確認してください。

マットの選び方

マットの選び方
今回はマットをサイズ・デザイン・機能で選ぶときの選び方をご紹介します。
  • サイズでマットを選ぶ
  • デザインでマットを選ぶ
  • 機能でマットを選ぶ

サイズでマットを選ぶ

サイズでマットを選ぶときは、お手入れしやすいサイズを選ぶことをおすすめします。 サイズは大きければよいというものではありません。自分で洗濯したり、干したりするときに苦にならないサイズを選ぶことが大切です。 特にキッチンマットは大きいマットを1枚買うよりも小さいマットを2~3枚買う方がお手入れしやすくなります。

デザインでマットを選ぶ

特に玄関マットを選ぶときはデザインを重視すべきです。なぜなら、玄関マットは来客者の目につく機会が他の2種類のマットに比べて非常に多くなるからです。 またキッチンマットでは、白っぽいものだと醤油などをこぼしてしまった際に目立つことがあります。撥水機能を持つマットもありますが、汚れが目立たないデザインを購入しておくと安心です。

機能でマットを選ぶ

どこで使うかによって重視する機能は違います。それぞれのマットにしたがって見ていきましょう。

玄関マットの場合

玄関マットではホコリの吸着率を重視するのがおすすめです。玄関マットには外から入ってくるホコリや砂などを吸着させて家の中に入れないようにする役割があります。ホコリを吸着してくれる玄関マットを選んで、室内にホコリや砂を入れないようにしましょう。

キッチンマットの場合

キッチンマットでは滑り止め機能を重視して選ぶことをおすすめします。その理由は玄関マットやバスマットと違い、マットの上で移動することがとても多いからです。移動のたびにマットがずれたりすると危険ですし、ストレスもたまります。ストレスなくマットを使用するためにも滑り止め機能が付いたものを選びましょう。

バスマットの場合

バスマットでは肌触り・吸湿・速乾性を重視して選びましょう。まず肌触りです。バスマットはキッチンマットや玄関マットよりもはだしで触れる機会が多いです。ストレスなく使い続けるためにも肌触りがよいものを選ぶのをおすすめします。 続いて、吸湿・速乾性についても解説していきます。風呂場はどうしてもほかの場所より湿気が多くなります。ですので、どうしてもカビ・ダニなどが発生しやすくなります。それを防ぐためにも、湿気に強くすぐ乾燥できるマットを選ぶことが大切です。

失敗しないマットの選び方

マットの選び方で大切なのは、マットを「どこ」に使うかを意識して購入選択をするということです。ここまで見てきた通り、サイズ・デザイン・機能面で「どこ」に使うかによって重視する項目は違います。どこに使うマットかをはっきりさせた後は、サイズ・デザイン・機能面それぞれでこだわるポイントを挙げていきましょう。購入する前に重視する条件を決めて、その条件を満たすマットを選択していくことで、後悔しないマット購入をすることができます。今回の記事はいかがだったでしょうか?マットを購入するときに参考にしていただけると嬉しいです。

IKEHIKO Official Blog

IKEHIKO Coordinate

IKEHIKO YouTube channel

こたつ

こたつ布団

こたつ布団 機能

こたつ布団 型・サイズ

こたつ布団 柄

カラー

こたつ敷き布団

こたつ3点セット

こたつテーブル

こたつ

こたつサイズ

ラグ・カーペット

すべて

デザイン

カラー

サイズ

機能

置き畳

すべて

縁あり

縁なし

国産

撥水

軽量

マットレス

和モダン

リビングにおすすめ

赤ちゃんにおすすめ

畳マット

フローリング畳

形/サイズ

い草ラグ

すべて

国産

北欧

円形 楕円形

正方形 長方形

サイズ

い草上敷き

すべて

サイズ

畳の張り替え

すべて

マット

すべて

クッション

すべて

布団寝具

すべて


PayPay ペイペイ使えます

Amazonアカウントでお支払いができます amazon pay

R Pay 楽天ペイ使えます

LINE友達募集

クリスマス インテリア

こたつ特集

ラグ

2021年12月12

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2022年1月1

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
定休日