い草・畳・こたつ・ラグ・カーペットのイケヒコオンラインショップ

グリーンのラグでおしゃれな空間を

ラグ グリーン
グリーンのラグは、選び方によっては個性も上品さも出すことができるアイテムです。 また、家具やカーテンを工夫することで、お部屋全体をナチュラルに演出できるでしょう。 本記事では、グリーンのラグを取り入れるポイントを3つ解説します。 グリーンのラグを活かしたお部屋づくりの参考にしてみてください。

グリーンのラグを取り入れるポイント

グリーンのラグを取り入れる際はポイントをおさえることで、ラグの魅力をより引き出せるはずです。
以下、グリーンのラグを取り入れる際の3つのポイントを紹介します。

床の色との調和

近年、おしゃれな戸建てやマンションも多く、色の床もさまざまです。 ラグの色を選ぶにあたり、床の色を考慮することも忘れてはいけません。
ホワイトやナチュラルなブラウンの床の場合、どのグリーンのラグとも相性がよいでしょう。 濃いグリーンとも淡いグリーンとも調和しやすく、ラグの色を活かしたお部屋に仕上がります。 例えばホワイトの床に淡いグリーンのラグを敷くと、かわいらしい雰囲気になるでしょう。 一方、ナチュラルなブラウンの床に濃いグリーンのラグを敷くと、落ち着いた雰囲気になります。
濃いブラウンやダーク系の床の場合、淡いグリーンのラグが合わないケースもあります。 その場合は青緑や深緑のようなグリーンのラグを選ぶことでシックな空間を生み出せます。 また、洗練されたお部屋を作りたい方にも、ダークカラーの床と濃いグリーンのラグの組み合わせがおすすめです。

家具やカーテンとの調和

グリーンは白色や茶色と比較すると、調和する色が限定されがちです。 また、グリーンと一括りでいっても、家具やカーテンとの合わせやすさは濃淡によっても異なります。
ブラウン系で統一されたお部屋にグリーンのラグを敷くと、ナチュラルでくつろぎやすいお部屋になります。 また、鮮やかなグリーンのラグを黄色や青色などが多く使われたお部屋に敷くと、エキゾチックな雰囲気になるでしょう。
このように、グリーンのラグは家具やカーテンとの合わせ方によって、お部屋の雰囲気を大きく変えることができます。 グリーンのラグが気になっている方は、どのようなお部屋にしたいか決めた上で、ラグの色味を決めてみてください。

ラグに占めるグリーンの割合

グリーンのラグと一括りにしても、ラグによってグリーンの割合が異なります。 グリーン一色のラグの他、植物模様のラグやチェック柄のラグなどさまざまです。
例えば、無地で深みがあるグリーンのラグを敷くことでお部屋全体が落ち着き、大人がくつろぎやすい雰囲気になります。 また、ホワイトやベージュに緑色の葉が描かれているラグも、落ち着いたお部屋にピッタリです。
一方、黄緑色のラグやパステルグリーンのラグは、お部屋全体が個性的になります。 家具やカーテンによってはエキゾチックな雰囲気にもなるでしょう。 また、黄緑色やパステルグリーンのラグは子ども部屋とも相性がよく、明るくかわいらしい雰囲気にもなります。

まとめ

グリーンのラグと一口でいっても、グリーンの色味によってお部屋のイメージが大きく異なります。 濃いグリーンのラグはどのお部屋とも比較的合わせやすく、アーバンな雰囲気や、ナチュラルな雰囲気を出したい方におすすめです。 また、黄緑色やパステルグリーンのラグは調和する家具やカーテンが限られがちですが、 上手にコーディネートすることでおしゃれで、個性的なお部屋になるでしょう。
グリーンのラグを購入する際は、お手持ちの家具やカーテンとの調和はもちろん、 どのようなお部屋にしたいのかを明確にした上で決めることをおすすめします。
無効化する