商品レビュー&画像付きお客様の声を投稿して1,000ポイントプレゼント

い草・畳・こたつ・ラグ・カーペットのイケヒコオンラインショップ

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

カーペットは床に敷いて使用するため、簡単に部屋の印象をがらりと変えられる一方で汚れが溜まりやすいという特徴があります。

食べこぼしや髪の毛などに加えて、空気中のほこりが落ちて付着することも考えられます。 家庭用の洗濯機に入らないサイズであれば、地道に洗濯機や粘着シートを使用するしかないように思えます。

カーペットは、コインランドリーを用いることで簡単に綺麗にできますので、ぜひお試しください。

このページでは、コインランドリーでカーペットを洗うメリットやデメリットなどについて解説します。

  • コインランドリーで洗えるカーペットの大きさは?
  • コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット
  • コインランドリーでカーペットを洗うときは洗濯表示を確認する
  • コインランドリーでカーペットを洗うときの時間と料金目安

コインランドリーで洗えるカーペットの大きさは?

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

カーペットは床に敷く都合上、かなり大きいことが想定されます。そのため、自宅で個人が洗うのはなかなか難しいでしょう。

そこで、ぜひコインランドリーの使用をご検討ください。 コインランドリーにある大型の洗濯機にもさまざまな種類があります。

以下の表を参考に、カーペットの大きさに合わせて洗濯が可能な洗濯機を選んでください。

  • 1畳:12kg
  • 2〜3畳:15kg
  • 6畳:22kg

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

ものによってカーペットはかなり大きい場合があり、わざわざコインランドリーまで持っていくのは面倒だと思えるかもしれません。

コインランドリーでカーペットを洗う2つのメリットと1つのデメリットについて解説します。

メリット1.コストを抑えて手軽に洗える

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

カーペットを自宅以外で綺麗にする手段として、一般的にクリーニング店が思い浮かべられるかもしれません。たしかに、クリーニング店は何よりも専門店ですので、安心して大切なカーペットを預けられます。

しかし、それなりにコストがかかってしまうのがネックです。一方で、コインランドリーであれば、衣服を洗うのと同じ要領でコストを抑えながら洗濯できます。

メリット2.短い時間でカーペットを綺麗にできる

クリーニング店に洗濯を依頼すると、相応の時間がかかります。個人でカーペットを洗おうとしても、手洗いではかなりの手間と時間がかかってしまいます。

コインランドリーなら、最大でも1時間ほどで洗濯可能です。

デメリット1.乾燥機に向いていない場合がある

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

カーペットの素材によっては、乾燥機の使用に向いていない場合があります。コインランドリーの乾燥機は、70℃以上の熱を用いて乾燥させます。カーペットの素材によっては、この熱によって繊維が傷んでしまったり、滑り止めのために加工した部分が変質してしまったりする恐れがあります。

乾燥機に向いてないカーペットは、洗濯したあと濡れた状態で自宅に持ち帰り、干さなければなりません。水分を大量に含んだカーペットはかなりの重量になります。

洗えるラグの洗濯方法を解説

コインランドリーでカーペットを洗うときは洗濯表示を確認する

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

コインランドリーでカーペットを洗う際は、事前に洗濯表示を確認しましょう。手洗いまたは水洗いの表示があれば、コインランドリーを用いることで洗濯が可能です。

ウールまたはシルクなどが素材に含まれているのであれば、専門のクリーニング店に頼みましょう。

コインランドリーでカーペットを洗うときの時間と料金目安

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

利用するコインランドリーによってかかる時間や料金は細かく異なりますが、およその目安についてご紹介します。

たとえば、3畳の大きさのカーペットを洗濯する場合、15〜17kgまで対応できる中型洗濯機を使用します。

乾燥まで行うのであれば、およそ1時間で1,200円程度ですべて完了するでしょう。

一回り大きい6畳サイズであれば、22kgまで対応できる大型洗濯機が最適です。こちらは1,500円程度かかりますが、同じく1時間ほどで完了します。

洗濯機のみの場合、中型は1時間800円、大型は1,200円ほどかかります。乾燥機のみだと、中型は10分で100円、大型で7〜8分で100円が目安です。

コインランドリーならカーペットも手軽に洗える!

コインランドリーでカーペットを洗うメリットとデメリット

コインランドリーなら、衣服だけでなくカーペットも手軽に洗えます。クリーニング店にお願いしたり、個人で手洗いしたりするよりも、コストや手間をなくして速やかに洗えるのがポイントです。

イケヒコ・コーポレーションオンラインショップでは、さまざまなカーペットを販売しています。カーペットをお探しの方は、ぜひイケヒコ・コーポレーションオンラインショップをご利用ください。

ラグ・カーペットはこちら
イケヒコ公式オンラインショップ